JALカード

JALカードは、JALマイレージバンク(JMB)機能にクレジットカード機能が付いた ,マイルをためやすく、つかいやすい日本航空のオフィシャルカードです。

JALマイレージバンク(JMB)とは、JALグループ国内線・国際線および提携航空会社便の搭乗をはじめ、ホテルでの宿泊や、レンタカー、食事、電話など生活のさまざまなシーンで貯めたマイルを国内線・国際線航空券などの豊富な特典と交換できるJALのマイレージプログラムです。

JALカードに入会するだけでJALマイレージバンク(JMB)へ自動登録となり、JMBのマイル積算に加え、JALカードでの支払いによるショッピングマイルやJALカード会員限定のボーナスマイルが付くなど、マイルがさらに貯めやすくなります。

またJALカードには、空港で待ったり並んだりせずにカードを「ピッ!」と触れるだけで搭乗できる「JAL ICチェックインサービス」や貯まったマイルをクーポンに交換して航空券やツアーを購入したり、空港での買い物やホテルの支払いに利用できる「JAL ICクーポン(JP)」などのJAL ICサービスの機能もついているので大変便利です

すでにJMBに入会されている人は、マイル実績はそのままJALカードに引き継がれます。JALカードには、基本的な機能・サービスを備えた普通カード(年会費2,100円)、普通カードのひとクラス上の機能・サービスを備えたCLUB-Aカード(年会費10,500円)、CLUB-Aカードに各提携会社のゴールドカードのサービスを付帯したCLUB-Aゴールドカード(年会費16,800円)、CLUB-Aカードにダイナースカードのサービスを付帯したJALダイナースカード(年会費23,100円)の4種類がありますが、ここでは普通カードの特徴について説明します。

普通カードは初年度年会費は無料ですが、次年度からは年会費2,100円が必要になります。
たまに搭乗するだけで年会費がもったいないと思われる人はJMBカードのみを持つのも一つの方法ですが、搭乗機会がある程度ある人は、JALカード会員限定の特典等で会費以上のメリットが生まれるJALカードを持たれるのがよいと思います。

提携クレジットカード会社は、ディーシーカード/東急カード(JALカードTOP&ClubQ)、ディーシーカード(JAL・VISAカードJAL・MasterCard)、東日本旅客鉄道(JALカードSuica)、ジェーシービー(JAL・JCBカード)などがあり、自分にあったものを選ぶことができます。

JALカードの基本機能であるJALマイレージバンク(JMB)では以下のようにしてマイルを貯めることができます。

  • JALグループ・JMB提携航空会社の搭乗でマイルを貯める(フライトマイル)
  • ツアーに参加してマイルを貯める(ツアーマイル)
  • 国内・海外8,500軒以上のJMB提携ホテルの宿泊でマイルを貯める(ホテルマイル)
  • 宅配サービス、駐車場の利用、おみやげ・携帯電話レンタルなどJMBマイルパートナーでの利用でマイルを貯める
  • 買い物や食事、インターネットショッピングなど暮らしの様々なシーンでマイルを貯める

JALマイレージバンク(JMB)にプラスされるJALカードの特典は、

  • JALカードご入会後、初めての搭乗に対して「入会搭乗ボーナス(1,000マイル)」
    毎年最初の搭乗に対して「毎年初回搭乗ボーナス(1,000マイル)」
    搭乗ごとに区間マイルの10%が積算される「搭乗ごとにボーナスマイル」の3つのボーナスマイルが加算されます。
  • 全国に約39,000店舗あるJALカード特約店を利用する際、JALカードで支払うとショッピングマイルが通常の2倍貯まります。

さらにマイルを貯めたい人には、以下の2つのプレミアムサービスもあります。

  • JALグループ航空会社に対象割引運賃で搭乗の場合、通常のフライトマイルにツアープレミアムボーナスマイルが加算され、合計で区間マイルの100%マイルが貯まる「JALカードツアープレミアム(年会費2,100円)」
  • ショッピングマイルがJALカード利用の2倍のマイルを貯めることができる「JALカードショッピングマイル・プレミアム(年会費2,100円)」

現在JALカード入会者に最大2,000マイルのボーナスマイルをプレゼントするJALカード入会キャンペーンが実施されています。(キャンペーン期間:2006年11月1日〜2007年1月31日)

この記事へのトラックバック